富畑第二診療所/大阪市東成区大今里西にある内科・リハビリテーション科です。内科診療をはじめリハビリや訪問診療を行っています。地域のみなさまが健康で快適な生活が送れるように、患者様とのコミュニケーションを大切にしております。最寄駅:地下鉄今里筋線今里駅。

糖尿病

糖尿病の診療について

糖尿病はインスリン(膵臓で作られるホルモンで 血糖値を下げる働きをします)の作用不足・低下により 血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)が高くなる病気です。下記のような症状のある方や、健康診断などで「血糖値が高い」と診断された方は糖尿病の可能性があります。
糖尿病の怖いところは 何も治療せずに放っておくと怖い合併症を引き起こすことです。

糖尿病の初期症状

  • 喉の渇き・多飲
  • 多尿
  • 残尿感
  • 倦怠感
  • 手足の痺れ

糖尿病の初期症状

可能な限り早い段階で治療を開始されることをお勧めいたします。
当院では糖尿病など生活習慣病の予防・治療に対し適切なサポートをいたします。
何か不安のある方、現在のご自身の状態を確認したい方、お気軽にご相談ください。

このような症状の方に診察をお勧めいたします
  • 健康診断で血糖値がひっかかった方
  • 糖尿病と診断されたが通院していない方
  • 服薬されているが血糖値のコントロールが安定しない方
  • 通院されていたが今はしておられない方
  • 健康診断を長く受けておられず血糖値が気になる方

糖尿病の初期は自覚症状がほとんどありません。
今の状態を正確に把握するため、血糖値 や ヘモグロビンA1c(エーワンシー)を継続的に検査していくことが必要です。

糖尿病の臨床診断のフローチャート

血糖値のコントロールが重要です

血糖とは、血液中に含まれている糖(ブドウ糖)のことで、糖尿病とはこの血液中のブドウ糖の濃度(=血糖値)が高くなる病です。
通常、食事から取り入れた糖が身体や脳のエネルギーとして働き 濃度は一定に保たれています。
これは、膵臓から出されるインスリンというホルモンが血液中の糖を細胞の中に取り入れる働きをしているからです。
しかしこのインスリンの分泌量が減ってしまったり 機能が悪くなったりすると 糖が血液中に停滞し、濃度が上がり高血糖となります。
身体中の細胞にはエネルギー源であるブドウ糖が補給されず さまざまな細胞の働活動のメカニズムが崩れ、障害を起こし合併症につながります。
このため血糖値のコントロールを継続的にしていくことが重要です。

PAGETOP

クリニック情報

  • 在宅療養支援診療所(大阪府東成区)
  • 往診・訪問診療
  • がん治療連携指導
  • 特定健診取扱医療機関
  • ニコチン依存症治療認可施設(禁煙外来)

当院は院内処方です。

院内処方当院は患者様へのメリットが大きい院内処方です。
調剤薬局等への手数料等が省けるため、院外処方よりも自己負担金額が少なくすみます。(院外処方に比べ、トータルで約30%前後安くなります)
診察後薬局にお薬を取りに行く手間や移動時間が節約でき、会計が一度で済みます。
希望により、薬の変更追加、日数の調節が担当医により調整でき、より的確に患者様の状態をふまえながらの服薬について説明が可能です。

診療時間

診療時間
 9:30~12:30
15:30~18:30

★…院長 ●…副院長 ▲…土曜は12:30~15:30
※当分の間諸事情により土曜日の診療時間を変更させていただきます。ご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願いいたします。
※諸事情により院長の診察を副院長が代理診察しております。何卒よろしくお願い致します。
訪…火曜・木曜の午前診察後は訪問診療・往診を行っております。訪問診療・往診については こちら をご覧ください。

休診日日曜、祝日

アクセス・地図

〒537-0014
大阪府大阪市東成区大今里西3丁目2-68

大阪市営千日前線「今里」駅下車 2番出口から347m 徒歩約4分

ライフ今里店前の歩道橋、千日前通「剣橋東」の交差点から南にすぐ

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6981-0610

クリニック真横に駐車場スペース数台ございます。
患者様のご来院時には是非ご利用ください。

Copyright © 2018 富畑第二診療所 All Rights Reserved.